スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やめ時・・・
2009年09月16日 (水) | 編集 |
16時ごろ・・・ツッキーの携帯が鳴っていたので、出ると・・・ばあちゃんでした・・・。
ツッキー(硬筆&毛筆)とばあちゃん(硬筆のみ)は今日は習字の日・・・。

ばあちゃん 「ツッキー、もう習字行った?」
BOKE将軍 「まだ学校から帰っていないよ。」
ばあちゃん 「あのさぁ・・・ばあちゃん、もう、硬筆やめようかと思って・・・。最近、先生、全然見てくれないし・・・。先生の都合で休みも多いから月謝がもったいないわ・・・。ツッキーには内緒にしとって。」
BOKE将軍 「うん、わかった・・・。」

しばらくしてツッキーが帰宅・・・。

ツッキー 「あぁ~!!マーチングの練習、疲れた~・・・習字、行きたくない。だって、先週、修学旅行で習字休んだから、今日は3時間やれって先生に言われたもん・・・。宿題もあるし、ムリだし・・・。」

ツッキー・・・ポロポロ涙を流す・・・。

ツッキー 「やめたい・・・。もう、上手になったからいいもん・・・。」
BOKE将軍 「うん、わかった・・・。」

同じ日に同じようなことを・・・似てるねぇ・・・君たち・・・。

やめ時かもねぇ・・・。

で・・・先生に電話しておきました・・・。

本当に、二人とも字が上手になったからいいよね?

<今日の独り言・・・>
去るものは・・・追わないのが・・・いいと思う・・・。
会社もね・・・(え?)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。