スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2番なのに・・・1時間待ちって・・・
2008年04月23日 (水) | 編集 |
今日は、ツッキーの薬を病院にもらいに行く日だったので・・・シフト休みです・・・。

先生は専門の先生なので、診察は水曜の午後のみ。
要予約です。
いつも、開始時間の13時30に予約しています。
13時30分に予約・・・と言っても、診察が長い人がいると、遅くなってしまうので、いつも、13時には病院に着くようにしています。

今日も、13時に到着したのですが・・・
先客あり・・・。2番?

その先客というのが・・・いつも、1時間以上かかる人・・・。
イヤな予感、イヤな予感!
5分で話が終わる人を先に入れてくれるだろうと思っていたら・・・
看護婦さんがその人を一番に入れてしまいました・・・。

わかっていることなのに・・・ナゼ・・・??

予想通り、待っても、待っても、先客は診察室から出てきません・・・。
その間に5人くらいの人が来て・・・
イライラ、グーグー、ためいき・・・。

何度、立ち上がって「今日は帰ります。また別の日に来ます。」と言おうとしたことか・・・。
順番が次だとわかっていたから待ったけど・・・。

看護婦さん・・・あとから来た人たちに、 「今日は、ちょっと混んでいますけど・・・」って・・・
「ちょっとじゃないぞ!!」 と言いたいくらいでした・・・。
だいたい、みんな、予約なんだから、「混んでいる」という言い方はおかしいです・・・。
「一番の人が出てこない」と言ってほしかった・・・。

1時間後・・・先客は出てきました・・・。

先生 「ごめんね・・・。あの人・・・いつも話が長くてさぁ・・・。なんとかしてほしいんだけど・・・。」
BOKE将軍 「1時間も待ちましたよ。1番の人が1時間ってありえないです。」
先生 「なんで今日は一番じゃなかったの?」
BOKE将軍 「13時に来ていましたけど・・・あの人のほうが早かったんです。」
先生 「え~、13時に来ていたの??それは、悪いことしました。(看護婦さんに向かって)なんで、あの人を先に入れたの!?長い人はあとまわしにしなきゃだめだよ!!みんな、5分で終わる人ばかりなんだから!!!」

看護婦さん 「すみません・・・。次の予約いつにしますか?」
BOKE将軍 「あの方とは違う日にして下さい!」 ←以前にも言ったことがある・・・。
看護婦さん 「それがねぇ・・・あの人・・・最近、毎週来るのよ・・・。」
BOKE将軍 「え~~~~・・・!?!?」

先生 「よし、じゃあ、今度は、あの人が先に来ても、一番に診るから!」

そう言って、先生は、予約票に「一番に診ます」と書いてくれました!

それにしても・・・重度とはいえ・・・毎週、誰よりも先に来て一時間も先生と話をしていくって・・・なんだか、悪意を感じます・・・とほほ・・・。

<今日の独り言・・・>
今日は、ツッキーとばあちゃんは書道塾の日!
ツッキーは「特等席に座りたいから!」と言って、早く出ていきましたが・・・
その「特等席」を争っている相手は・・・どうやら・・・ばあちゃんらしい・・・。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。